西鉄グループ

INFORMATIONお知らせ

お知らせ

2022.02.02

ちょいよか体験記①-「TABETE」編-

Episode.1 「TABETEで朝食を」

 

そうだ、パンを買おう

 

月曜日、仕事頑張ったな~。明日、火曜じゃん。まだまだ一週間が長い…。 

 

 

 

そんな時、次の日の朝食でワクワク出来たら、明日への活力につながりそうですよね。 

 

 

 

 

 

そこで、フードロス削減アプリ「TABETE」を使ってみることに!!   

  

 

   

 

TABETEとは

 

”TABETEとは、まだおいしく安全に食べられるのに、店頭では売り切るのが難しい食事を「レスキュー(購入)」できる 

フードシェアリングサービス】です。
  

 

つくりすぎてしまったパンやお惣菜、予約のキャンセルが出てしまった食事、食材の端材でつくったオリジナル商品など、 

様々なおいしい食事が出品されています。
 

 

「食品ロス」の削減に楽しく貢献できる、エコなサービスです。”(TABETE公式ホームページより)  

TABETE公式ホームページはこちら

 

 

TABETEアプリ上のマップで探してみると、福岡市内では、天神や博多駅周辺、鉄道沿線を中心にご利用できるお店があるようです。   

 

出品は、その日の在庫が余りそうになるのが分かる午後から夕方にかけて、または天気が良くない日に多くなるみたいです。 

 

出品される店舗や商品は、状況により随時変わるのでこまめなチェックがおすすめです!

 

 

火曜日へのモチベーションアップのため、今回はパンを狙っていきます! 

 

 

 

TABETEをつかってお店に行ってみよう!

 

今回は、大濠公園にある「パークショップ」さんの【パン・お菓子の詰め合わせ(¥680)】を買ってみようと思います! 

 

写真:大濠公園にある「パークショップ」さん

 

  

 

 

 

まず店舗に行く前に、TABETEのアプリ上で、購入したい商品と個数、受取り時間を選択していきます。 

 

 

「TABETE」レスキューパス(クーポン)の使いかた  

 

 

ちょいよかでは、100円オフのレスキューパス(クーポン)を発行しているので、実際には580円で購入できました! 

 

 

画像:ちょいよかのクーポン(レスキューパス)画面 

 

 

 

 

TABETEアプリでの事前購入になるので、店舗ではアプリの画面を店員さんに見せて商品を受け取るのみ! 

 

お手軽ですね~! 

 

写真:レスキュー終了のアプリ画面 

 

 

 

パンは全部で7種類!※販売状況で、個数や種類が異なるかもしれません。 

  

 

写真:購入したパン 

 

メロンパンやあんパン、サンドイッチ、アップルパイなどなど……、どれもとにかく美味しい~!! 

 

私は、あんパンが特に好きでした!本来なら1,100円相当のパンのセットを580円で購入できたことは、個人的に大満足でした! 

 

 

 

感想

 

 

今回、「TABETE」を使ってみて、美味しいパンをとてもお手軽に購入できることが分かりました! 

 

また、フードロス削減に貢献できたと思うと、ちょっと気持ちがよくなりました^^ 

 

美味しいパンがあることで、明日が来るのが楽しみになり、そしてお得感も感じられ、QOLが高まります! 

 

 

実家の母もパン屋さんのパンが好きなので、買って帰ったら喜んでいました。ほっこり♪ 

 

ページ上部へ